中山木型 ものづくり勉強会 工業用CTの世界 サムネイル

終了

ものづくり勉強会 ~工業用CTの世界~

イベント開催日:2017年12月1日

2017年も残りわずかですね。
年末の忙しい時期ですが、12月1日に「ものづくり勉強会」を開催します。

 

 

今回は『工業用CTの世界』について勉強します。
前回の勉強会「ものづくり勉強会 ~3Dプリンターの世界~」に関しては

ものづくり勉強会 ー3Dプリンターの世界ー 2017年8月開催のまとめ

を参照ください。

 

 

ちなみに、工業用CTって聞いたことがありますか?
なじみのない用語かもしれませんが
簡単に言うと、製品の内部構造をデータ化できる機械です。
通常、ものづくりで製品をデータ化する場合は3Dスキャナーを使用しますが
3Dスキャナーでは難しい形状の場合に、工業用CTを使用します。
また、データ化以外にも検査などで利用されています。

 

 

中山木型 ものづくり勉強会 工業用CTの世界 サンプル 画像

今回は、アドバイザーとして高速模型屋の代表 田中平昭様に参加していただきます。
田中様は、実際に工業CTを使った仕事をされています。

公式サイト: http://kousokumokeiya.net

精度、長所、短所、データ作成費用、条件、苦労話など
初歩的な話からマニアックな話まで、聞きたいことが聞ける機会となっています。

 

 

このような方にオススメの勉強会です。

  • 内部構造を検査したいと検討している方
  • 3Dスキャナーでは難しい形状をデータ化をしたい方
  • ものづくりをされている方
  • 工業用CTの知識を深めたい方
  • 参加者と情報交換されたい方

ぜひ、ご参加ください。

 

日時 2017年12月1日(金) 15:00ー17:00
参加条件 法人の方、学校関係の方
人数 5名
料金 無料
場所 有限会社中山木型製作所 3D造形事務所
愛知県碧南市源氏神明町35-1
交通アクセス ■車の場合
駐車場 あり(5台)
■電車の場合
名鉄「碧南中央駅」から徒歩10分
応募方法 info@nakayamakigata.comに
・会社名/学校名
・氏名
・電話番号
を記入して、メールをください。
お問い合わせ 有限会社中山木型製作所
電話:0566-42-4838 担当:上原
メール:info@nakayamakigata.com

Uehara

Written by

2人の娘のパパです。3Dプリンターを使った出力サービスで奮闘中。会社では、営業・製作・広報・人事・CAD/CAMなど、なんでも屋です。3Dプリンターの知識なら、ほかの人には負けません!気軽にお電話ください。 中山木型製作所(3Dプリンター) 0566-42-4838