中山木型ブログ 必読!3Dプリントサービス、利用する時に何を重要にするのか?

必読!3Dプリントサービス、利用する時に何を重要にするのか?

3Dプリンター使いの上原です

 

 

3Dプリントサービスと言うと、企業や個人の方が3Dプリンターを持っている会社にデータを送り
3Dプリンターで出力してもらうサービスになります。
3Dプリンターを販売しているメーカもしているサービスで、数十社くらいあります。
家庭用は別ですが、3Dプリンターを購入するには費用がかなりかかります。使う頻度が低ければ代わりに作ってもらう方が断然安いです。

 

 

ちなみに、世の中では3Dプリントサービスは他にも呼び方があります。

  • 3Dプリンター出力サービス
  • 3D造形サービス
  • 3Dプリンター製作依頼
  • 3Dプリンター委託サービス
  • 3Dプリンター外注

などでしょうか・・・・。

 

 

中山木型では、3Dプリンター出力サービスの名称を使っています。
事務所は、3D造形事務所です。
とくに、こだわりはありません(笑)

 

 

3Dプリンターを使った出力サービスを利用される方は、第一優先が「安く」と言われます。
確かに、私がお客さんでも安い方が嬉しいです。
でも、それで良いのでしょうか?

 

 

その作った製品は、どうやって使う物なのか?そこが重要なのではないですか?

部品 = 強度が必要
デザイン品 = 綺麗な方が良い
液体を入れる = 液体を入れても良い材料を選択
耐熱 = 使用する温度で変形しないか?

何回もサービスを利用されている方は、良いと思いますが
初めて利用される方は、安さも重要ですが、使用する方法を相談しないと
製品が届いても理想的な使い方はできません。

 

 

作るからには、お客様が喜んでいただけるのが1番です。
中山木型では、5項目を確認しています。

  • 予算
  • 製品の使用する方法
  • 個数
  • 希望の材料(あり・なし)
  • 希望の色(あり・なし・透明)

メールでお問い合わせの場合は、5項目を書いていただけると
確認メール無しで、スムーズです。

 

 

思い込み・・・・怖いですよ。
そもそも、その製品は3Dプリンターで作成した方が良いのでしょうか?
切削加工の方が安いもあります。
意外と、「〇〇で使う製品で、安く作りたい・・・」って言う問い合わせの方が
安く作れるかもしれませんね?(笑)

 

 

ものづくりの相談・御見積りは、無料です。
ご興味のある方は、気軽にご連絡ください。

有限会社中山木型製作所 担当:上原   電話:0566-42-4838


Uehara

Written by

2人の娘のパパです。3Dプリンターを使った出力サービスで奮闘中。会社では、営業・製作・広報・人事・CAD/CAMなど、なんでも屋です。3Dプリンターの知識なら、ほかの人には負けません!気軽にお電話ください。 中山木型製作所(3Dプリンター) 0566-42-4838