中山木型ブログ メッセナゴヤ2017出展後の感想 碧南商工会議所内

異業種交流展示会メッセナゴヤ2017の出展を終えて、1ヶ月後の感想

 

3Dプリンター使いの上原です

 

 

2017年11月8日から11日まで開催されました、メッセナゴヤ2017の出展を終えて約1ヶ月
遅くなりましたが、感想をアップします。

 

 

中山木型が、2017年に出展した展示会は

1月  「き」業展 (岐阜県多治見市)
11月 メッセナゴヤ2017 (愛知県名古屋市)

の2回になります。
2016年は4回出展しましたので、回数は減りました。
なぜなら、【出展の成果】の【見直し】を行ったからです。

 

 

展示会の成果の見直しとは?

展示会の出展回数を増やすと、出会えるお客様数も多くなります。
「100人に会って、1人お客様になれば良い方」と言う人もいますが、本当にそうなのでしょうか?
確かに、名刺交換する数は増えます。
数は・・・・ね。
数ヶ月後、実際にお客様になっているのは何社でしょうか?

 

そこで、量より質を重視することにして
2017年は2回にしました。

1.愛知県以外で出展すると、何か変わるのか?
2.出展者数・来場者数が多い、メッセナゴヤに2年連続出展してみる

 

 

メッセナゴヤ2017に出展した結果

出展ブースは2016年と同じ、碧南商工会議所さん内です。
ここで困ったのは、角のブースにならなかったことです。
2016年は、角のブースだったので
2方向から、お客様が来られました。
たくさん、お話しすることができたので
「角のブースはお客様がたくさん!!」というイメージでした。

しかし、今回は角のブースではなく
ブースとブースに挟まれた、真ん中のブースでした。
場所は選べないので、文句は言えませんが
少し不安でした。

去年と同じ数の会社案内と名刺を準備したのですが
たくさん、余りました(汗)
1年前と比較するのも難しいですが、お客様との会話した回数も少なかった気がします。
場所は、重要ですね。

 

 

残念な結果に終わるなぁ~と思っていたのですが
・・・・結果は去年より良かったです。

(嬉しい悲鳴)

営業中の案件もありますが、新規のお客様と商談できました。
ありがとうございました。

 

なぜなんでしょう?手ごたえが無かったのに
「出展の成果を見直したから」と言えば、格好良いですが
偶然の出会い、ちょとした工夫が良い結果になったのではないでしょうか?

 

 

2018年の展示会予定

2018年も展示会に出展する予定です。
今考えているのは、3回。
1回目の展示会は、7月を予定しています。
日にちが近くなりましたら、ホームページで告知します。


Uehara

Written by

2人の娘のパパです。 3Dプリンターを使った出力サービスで奮闘中。会社では、営業・製作・広報・人事・CAD/CAMなど、なんでも屋です。3Dプリンターの知識なら、ほかの人には負けません!気軽にお電話ください。 中山木型製作所(3Dプリンター) 0566-42-4838 TwitterとFaceBookはこちらへ 【Twitter】https://twitter.com/ainamaopapa 【FaceBook】https://www.facebook.com/ainamaopapa