中山木型ブログ 3Dプリンターだからできる、組み付けがいらない一体型の製品

3Dプリンターだからできる、組み付けがいらない一体型の製品

3Dプリンター使いの上原です

 

 

3Dプリンターだからできる製品!
いろいろありますが、今回ご紹介するのは組み付けのいらない一体型の製品です。
展示会で展示していると、「3Dプリンターって、こんなの作れるんだぁ!!」と興味を持っていただける物です。

 

 
一体型・・・と言ってもイメージがわかないかもしれませんが
複数の部品で作成されているが、分解できない形状です。
例えば、「鎖(くさり)」です。

 

 
鎖は、リング状の形状が連なっていますが
通常は、溶接やプレスを使って長い形状を作成します。
強度もあり、道具を使わないとバラバラになりません。

※鎖の形状を、切削加工で作成される方もいらっしゃいますが
一般的な作成方法ではないので、省略します。

 

 
3Dプリンターは
データさえ上手く作成すれば、簡易的に一体型の製品を作成することができます。

組み立てる時間も必要ないため、作成時間の短縮も可能です。

 

 
データ作成時のポイントは、強度不足にならないように厚みとクリアランスを考え
さらに、部品と部品が稼働できるようにする必要があります。

 

 
た・だ・し・・・
一体型の製品は凄いのですが、量産には向いていません。
1個だけや、小ロットの製品に向いています。
初めから量産を考えている形状は、組み立てで設計することをおススメします。

 

 
ものづくりの相談・御見積りは、無料です。
ご興味のある方は、気軽にご連絡ください。

有限会社中山木型製作所 担当:上原   電話:0566-42-4838


Uehara

Written by

2人の娘のパパです。3Dプリンターを使った出力サービスで奮闘中。会社では、営業・製作・広報・人事・CAD/CAMなど、なんでも屋です。3Dプリンターの知識なら、ほかの人には負けません!気軽にお電話ください。 中山木型製作所(3Dプリンター) 0566-42-4838